2月第5週の感染症情報

小児の感染症は先週とほぼ同様です。
インフルエンザ、嘔吐下痢症(ウイルス性胃腸炎)、溶連菌感染症、ヒトメタニューモウイルス(hMPV)感染症、水痘(みずぼうそう)などがみられています。
朝と昼の温度差や三寒四温による温度差などで体調管理が難しい時期です。
規則正しい生活をしましょう。

【西条市医師会より参照】
(2019年3月5日更新)