2022年06月30日

妊娠中は女性ホルモンの影響で歯周病菌が増加することや、つわりの影響で歯みがきがうまくできないことによって、歯周病や虫歯になりやすくなっています。
西条市で令和3年度に妊婦歯科健診を受診した妊婦さんにも、多くの方に虫歯や歯周病が発見されました。
歯周病は早産や低出生体重児出産の原因となると言われています。
安定期(妊娠5~7か月)に入ったら「妊婦歯科健康診査」を受けて、お口の健康状態をチェックしましょう。

受診方法・実施医療機関についてはこちら
妊婦歯科健康診査受診票を交付します(西条市ホームページ)