市内には公立保育所、私立保育所、認定こども園のほか、小規模保育や事業所内保育を行う施設があります。平成31年度4月からの施設の利用を希望される方は、入所申し込みを行ってください。

(入所申し込みと支給認定申請について)
 「子ども・子育て新制度」により、市内各保育所・認定こども園への入所を希望される方は、必ず「保育の必要性の認定(支給認定)」を受ける必要があります。

支給認定申請と入所申し込みを同時に行います。(1枚の紙で同時に行います)

(申込書・関係書類の設置場所)
各保育所(園)・認定こども園または市庁舎本館1階子育て支援課・各総合支所市民福祉課

(受付場所)
第一希望の保育所(園)または認定こども園

(受付期間)
12月3日(月)~17日(月)
※先着順ではありません

(入所条件)
保育所等に入所できる児童は、保護者が次のいずれかの事情で保育を必要とする場合です。
・就労...月64時間以上の就労をしていること(自営業・農業などを含む)
・妊娠・出産...出産予定日が属する月の前後2月の範囲内
・疾病や障がい
・親族の長期入院等の介護・看護
・災害復旧
・求職活動・起業活動...3ヶ月以内に就労する条件付
・就学(職業訓練校などを含む)
・育児休業...すでに保育所を利用している児童がいて、継続利用が必要な場合
・その他、保育が必要と認められる場合

※入所希望者が定員を超える場合は、保育を必要とする理由の程度によって、市が利用調整を行い、入所を決定します。
詳しくはこちらのホームページをご覧ください。
平成31年度 保育所(園)新入園児募集